二次審査の実施について

二次審査概要
審査物品展示例
よくある質問

一次審査を通過した案件は、下記概要の二次審査にて「現品選考」を行います。

二次審査概要

日程:令和2年 9月24日(木)
会場:ひたちなかテクノセンタービル 3F 研修ホール
審査対象:応募案件の現品
※但し、建築・空間や活動等、審査会場への持ち込みが不可能なものは資料等
※非公開審査

つきましては、審査物品の準備・搬入のご協力お願いいたします。
詳細は、「搬入出・審査物品について」をご確認ください。
また、「搬入出確認票」をご記入の上、9月8日(火)までに茨城県デザインセンターにメールまたはFAXで送信してください。

搬入出・審査物品について
搬入出確認票(word形式) 
搬入出確認票(PDF形式)

審査物品展示例

ダイ

整理番号にダイが含まれる案件
展示形態:卓上 
幅600㎜×奥行450㎜
※後ろに壁面がないのでパネル等は自立させてください。
※推奨パネルサイズA3以下

カベA

整理番号にコトソ-カベが含まれる案件
展示形態:卓上
幅900㎜×奥行450
※後ろに壁面があり、軽いパネル等は立て掛けて展示できます。(吊り下げはできません。)
※推奨パネルサイズA1縦型


カベB

整理番号にコト空-カベが含まれる案件
展示形態:卓上 
幅900㎜×奥行900
※後ろに壁面があり、軽いパネル等は立て掛けて展示できます。(吊り下げはできません。)
※推奨パネルサイズA1縦型

ユカ

整理番号にユカが含まれる案件
展示形態:床置き 
※応募用紙に記入された大きさを元に面積を割り当てます。


よくある質問 

質問をクリックすると回答が表示されます。

A1.整理番号に「コト空-カベ」が含まれる場合、スペースは卓上の900mm×900mmですので、模型を含めた展示物がスペース内に収まるサイズにしてください。
「コト空-カベ」以外の展示形態に割り振られている場合は事務局にご相談ください。

A2.整理番号に「ダイ」が含まれる案件はA3サイズ以下で卓上で自立できるパネルにしてください。
整理番号に「カベ」が含まれる案件はA1縦型サイズを推奨しています。展示スペースの後ろに壁面があり、軽いパネルは立てかけることが出来ます。

A3.応募用紙に記入された案件の大きさに応じて事務局がスペースを割り振っていますが、都合により割り振りよりも広いスペースが必要な場合は事務局にご相談ください。

A4.原則として直接のプレゼンテーションは行いません。一次審査において、デモンストレーションが必要と判断された製品等についてはお願いする場合があります。

A5.直接引き取りは10月5日(月)から受け付けます。郵送(着払い)での返送の場合、5日(月)から9日(金)の間に発送予定です。

A6.直接搬入の場合、ご自分で展示していただけます。郵送の場合は、事務局で適宜展示を行います。その際、展示レイアウトの写真等の指示書を同送していただければ、そのように展示します。